オリックス証券 手数料改定

オリックス証券は2007年9月10日約定分より手数料を改定する。

今回の手数料改定で、「約定ごとコース」の信用取引手数料を一約定ごと一律315円に値上げするが、「1日定額コース」については約定代金50万円超〜100万円までの手数料を945円から840円に値下げし、手数料を計算する約定代金合計額の刻みを300万円ごとから100万円ごとに小さくし、加算額を100万円ごとに840円とする。
また、日経225先物は1枚あたり525円、ミニ日経225先物は期間限定を除くと業界最安値の1枚あたり63円となる。(9月28日までの期間限定だが、1枚あたり52.5円のイートレード証券が現在最安値になる。)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。