イートレード証券 夜間取引を開始

イートレード証券は8月27日よりPTS(Proprietary Trading System/私設取引システム)での夜間取引を開始する。

同様のサービスにカブドットコム証券のKabu.comPTSがあるが、こちらは流動性に問題があり、成功しているとは言えない状況だ。今回、ネット証券最大手のイートレード証券が夜間取引のサービスを開始することで、夜間取引の活性化が期待される。

なお、手数料は11月30日約定分まで一律367円。GMOインターネット証券も9月7日よりサービスを開始する予定だが、手数料はまだ公表されていない。


イートレード証券 手数料引き下げ

イートレード証券は2007年5月14日約定分より日経225先物などを含む多くの商品で手数料を値下げする。主なところで、日経225先物の手数料が1枚あたり903円から525円へと値下げする。詳細は下記のバーナーより確認してください。なお、今回の手数料改定では国内株式の売買手数料は据え置かれた。


イートレード証券 フレッシュマンキャンペーン

イートレード証券は5月31日まで、20歳〜25歳の方を対象にフレッシュマンキャンペーンを実施する。期間内に口座を開設された方の中から抽選で200名と、国内株式や投資信託の対象取引を行った方の中から抽選で300名の計500名にAmazonのギフト券3,000円相当がプレゼントされる。


イートレード証券 信用金利引き上げ

イートレード証券は、3月23日の約定分より制度信用取引における買方金利を現行の年利2.3%から2.43%に引き上げると発表した。

なお、一般(無期限)信用取引の金利は据え置かれる。

イートレード証券 ハイパーイートレードの無料条件を期間限定で引き下げ

3月限定で、イートレード証券が提供しているトレーディングツール「HYPER E*TRADE Ver2.0」の無料ご利用条件が現行の約定10回以上から、約定3回以上に緩和される。

また、抽選で2000E*トレードポイント(2000円相当)貰える株券入庫キャンペーンが継続実施されることが発表された。E*トレードポイントはJALマイレージバンクのマイルやYahooポイントなどに変換できるイートレード証券独自のポイントシステム。


イートレード証券の逆指値注文がはじまる

2月13日(火)からイートレード証券でも逆指値注文が出来るようになります。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。